HOME > マタニティケア > 仙台で出産する意味

マタニティケア

仙台で出産する意味

仙台での出産をお考えの皆様へ「セイントマザークリニック」が全面的にサポートいたします。

~セイントマザーは近隣だけでなく、遠方からお産に来られる方にも多く選ばれるクリニックです。~

里帰り、引越し、転勤、仙台が好き...などにより仙台でお産をお考えのみなさんへ。
仙台はズバリ、妊娠・出産・育児に適したところです!

1つ目の理由は気候です

仙台市は太平洋に面した仙台平野に位置し、海洋性気候の傾向を持ちます。

このため真夏日と真冬日の合計は約20日で県庁所在地の中で最も少なく、1年を通して小さなお子さんたちにも快適に過ごしやすい環境にあると言えます
(2番目に少ない水戸市で約30日、東京都で約45日、大阪市で約67日)。

2つ目の理由は自然環境です

広瀬川は奥羽山脈を水源にして仙台湾に注ぎ込むまでの全流路が仙台市域内で完結する都市内河川として有名ですが、中流域に市街地を有することからダイナミックな自然段崖、発達した瀬や淵などに育まれる河川生態系を間近に触れることができる貴重な河川となっています。

また市街地に残された緑地と奥羽山麓にいたる広大な自然緑地をあわせると市域面積の約6割が緑に囲まれており、まさに「杜の都」の名にふさわしい、子育てに最適な環境です。

3つ目の理由は医療環境です

人口100万都市の仙台は、東北大学医学部付属病院・仙台赤十字病院・仙台医療センター・仙台市立病院・東北公済病院・宮城県立こども病院・東北医科薬科大学付属病院など、それぞれ特色あふれる総合病院がたくさんあります。

セイントマザークリニックでは、万が一の事態に備えて、高次医療施設と綿密に連携をしながら、プライベートクリニックならではの快適なマタニティライフとオーダーメードの出産育児を全力でサポートさせていただきます。

この様な理由の他、交通の便が良く通院やご家族のお見舞いにも便利で、山海の幸が多く美味しい食べ物が豊富・大気が清浄そして、医師・スタッフ共に人情味溢れた温かい人柄で皆さまをサポートいたします。

copyright©Saint Mothers Clinic all rights reserved.