HOME > マタニティケア > オンリーワンのマタニティライフを

マタニティケア

オンリーワンのマタニティライフを

ご妊娠まことにおめでとうございます。
うれしさと期待感にあふれる思いの一方で、不安と心配でいっぱいのことと存じます。超音波検査や薬や医者ですら存在しない時代からヒトは本能で世代のバトンタッチをしてきました。ですから皆さまにも、安産の素質は十分に備わっていると言えるのではないでしょうか。

セイントマザークリニックでは、皆さまが本来持ち合わせる自然の「安産力」を存分に発揮できるよう出来るだけ不必要な医療介入は行わずにバックアップさせていただきます。

皆さまと大切な赤ちゃんの順調な経過を見守るために、そして万が一、安全が脅かされる恐れがある場合にはそれを最小限にくい止めるためにスタッフ一同、全力でサポートいたします。

4D超音波検査

お腹の中にいる赤ちゃんをリアルな立体映像で観察する検査です。ゆったりぷかぷか泳ぐなんともユーモラスでかわいい赤ちゃんの様子を楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

赤ちゃんの向きや姿勢によって見やすい時期はそれぞれですが、だいたい妊娠20-32週ごろに実施いたします。

お腹が大きくなってくるお母さまとは違い、お父さんはなかなか妊娠の実感がわかないかたも多いので、家族のきずなを深めるためにも、ぜひ一緒にご覧いただくようおすすめしております。

マザークラス(母親学級)

詳細はこちら

【前期(妊娠16週前後):
 第1金曜日午前9時30分~・第3土曜日午後14時~】
  • 院長のお話し「究極の胎教とは!?」
  • 母体の変化と赤ちゃんの発育について
  • 管理栄養士による妊娠中の栄養管理について
  • マタニティストレッチ
  • ティーブレイクの後院内見学
【後期(妊娠32週前後):
 第1金曜日9時30分~・第3土曜日午後2時~】
  • お母さまと赤ちゃんに優しい分娩期の生活について
  • 分娩時の呼吸方法について
  • 安産をめざすコツ
  • 入院中・退院後に必要な準備品について
  • マタニティストレッチ

※受講は初産での当院分娩予定の方とさせていただきます。

おっぱいクラス

母乳の良さを知らない人はいないと思います。しかし、初めての方はなかなか実感がわかない方も多いでしょう。育児経験者の方も前の授乳指導が厳しすぎてトラウマになっている方も少なくありません。何の準備もなくいきなり母乳育児を成功できる方は極めて少数です。

妊娠中から興味を持って少しずつでも母乳の良さを理解し、準備してゆくことが重要です。以下の項目などをご説明いたします。

  • ※母乳がつくられて赤ちゃんに届くまでのメカニズム
  • ※乳房のお手入れ方法
  • ※効率の良く赤ちゃんがおっぱいを飲むためのくわえさせ方や抱き方
  • ※楽に授乳するための姿勢

実際にセイントマザークリニックで出産し、母乳育児を経験した方から体験談を聞いていただくこともできます。

マタニティヨーガ

医師の診察によって許可が出た妊娠16週以降の妊婦さんを対象にして、院内でマタニティヨーガを行っています。

深くゆっくりとした呼吸法を身につけることでからだの緊張をほぐし、出産のときに赤ちゃんへ新鮮な酸素を十分に届けることができるのは、めざす安産に欠かせないトレーニングとなります。

バースプラン

皆さまが思いえがく出産と母乳育児に対するイメージ・希望を書いていただく計画書です。出来るだけ具体的にご要望をお聞かせください。

セイントマザークリニックでは、皆さまの期待と満足の得られる出産育児をめざしてスタッフ一同、精一杯サポートさせていただきます。

【質問内容】
  • ※どのようなお産をしたいと思いますか
  • ※お産中に、ご家族に対し何か望むことはありますか
  • ※お産中に、医療スタッフに対し何か望むことはありますか
  • ※陣痛中にしてみたいことはありますか
  • ※うまれた赤ちゃんにしてあげたいことはありますか

copyright©Saint Mothers Clinic all rights reserved.